当社の創業趣旨について

日本経済はバブル崩壊の後遺症から立ち直り不良債権の処理等が進み、回復の兆しが見えてくると、今度は米国発の住宅バブルの崩壊、先進国の経済政策のあおりを受けた異常な円高でまた低迷状態に引き戻される状況が続いております。

株式の含み益が消えるだけはなく、当初の3分の1、10分の1といった市場水準になり失業者も増大しています。百年に一度の経済危機との認識で全く先を見通せない状況です。

しかし古の言葉に「攻撃は最大の防御」とあります。百年に一度の経済危機を百年に一度のチャンスと考え、逆況を大きなチャンスと捉えて敢えてこの時期に弊社を設立しました。


株を底値で買い、天井で売る事で利益を出す。簡単なことですが、それが極めて難しいことも既にご承知の通りです。

弊社では、底値・上値を見極めることを唯一無二の目的としていません。底値や上値でなくとも利益が得られると判断すれば、攻撃的な助言をして参ります。

臨機応変に投資を投機に切り替えたり、大幅に下落すると思えば空売りを仕掛けたりと相場の流れに合わせた柔軟な対応で利益を追求して参ります。

今後も投資の枠にとどまらず、社会ニーズの変化にあわせてサービスの開発・提供に努めます。

皆様の資産を効率的・攻撃的に運用して、皆様の人生設計にお役に立てるよう努力して参ります。

どうか、皆様のご支援を賜りますようお願いいたします。

ページトップへ戻る